blog:ポケットアルバム
気になったことをなんでも。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

シューティング・ラブ
何ヶ月か前、友人から教えてもらってトライアングルサービスがピンチです!を見ました。しばらく前からゲーセンには行ってないので、トライジールを見たことなかったのですが、こんなに大変なことになってたとは。
[続きを読む]
スポンサーサイト
【2005/05/28 23:03】 ゲーム | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

頭の体操
昔、「頭の体操」という本が大好きでした。
これはいろいろな本を書いている多湖輝先生の書かれた本で、頭を柔らかくしないと解けないクイズ集になっています。
高校生の頃、20集ぐらいまであったような記憶がありますが、結局何巻出たんでしょう?できれば全部欲しいですね。この本は。
その中から1問書いてみます。

「コップを水をいっぱいに入れたまま、逆さまにすることはできるか?もちろんコップから水がこぼれてはいけない」

たしか、元の本だと制限時間3分だったと思います。
ふたをするってのは無しですよ!答えは後日書きます。
【2005/05/26 23:10】 未分類 | TRACKBACK(1) | COMMENT(1) |

トム・ハンクスの「ターミナル」、DVD出てた
トム・ハンクスの「ターミナル」ですが、DVD出てたんですね。
自分はこの作品を映画館で見たんですが、昨日の「グリーンマイル」つながりで思い出したのでちょっと書いてみます。

場所はアメリカの空港。ここに東ヨーロッパの小国から1人の男(トム・ハンクス)がやってきます。しかし入国は不許可。パスポートもなにもかもが問題ないはずなのに…。なんと、彼の渡航中に母国クラウコジアでクーデターが発生。国が無くなってしまったのです。同時にパスポートも無効になり、出国も入国もできない彼は、空港の住民となってしまいます。いつ終わるともしれない足止めに対して、彼は起こること全てを受け入れ、大事な”何か”を待ち続けるのです。

トム・ハンクスの名演に加え、ストーリーがまた良い。登場する人物たちは、それぞれ皆”何か”を待っているのです。「待つこともまた、人生」そのようなメッセージが伝わってくる作品だと思いますね。人が死んだり、衝撃的な場面も特にありませんので、グリーンマイルで鬱になった人にもオススメです。

★関連リンク
映画「ターミナル」公式サイト
元ネタになったと言われている、空港に16年住んでいる男の話

[続きを読む]
【2005/05/22 11:04】 映画 | TRACKBACK(2) | COMMENT(2) |

プレミアムステージ「グリーンマイル」
今、フジで映画「グリーンマイル」をやってます。
衝撃的なシーンもありますが、生と死というテーマを奇跡をからめてうまく作ってるのかなと。21:00~24:00までなので、最後まで見ないとまだわからんかな?
しかしこの映画って、本当は3時間8分もあるんですね。20分以上カットされてる??DVDで見直さなくちゃだめかもしれないですね。こりゃ。

★関連リンク
フジテレビ:プレミアムステージ
goo映画「グリーンマイル」

[続きを読む]
【2005/05/21 23:30】 映画 | TRACKBACK(2) | COMMENT(3) |

「orz」、どんなコマンドとして実装しますか?
【Slashdot Japan】pz00曰く、"最近あちこちで良く見かける "orz"(俗称:くずおれる男/失意体前屈)ですが、仮にこれをコマンドとして実装するなら、あなたはどんな機能を持たせますか?
いろんなコード(実装例も?)の投稿、お待ちしております。"

Slashdot Japan:「orz」、どんなコマンドとして実装しますか?

だそうです。
コメントの中で、
--------------------------
ikuuya@FreeBSD% orz
orz: コマンドが見つかりません.

謝られた…
--------------------------
ってのは笑いましたw
【2005/05/19 22:27】 PC | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

88VA Eternal Grafx r050516
【RetroPC.NET】マルチプラットフォームのPC-9801エミュレータNeko ProjectIIをベースに開発されているWindows用PC-88VAエミュレータ88VA Eternal Grafxがヴァージョンアップしました。

以下、リンク先にて。
88VA Eternal Grafx r050516 リリース

神羅万象とR-TYPEがプレイ可能になったようです!
【2005/05/17 23:29】 PC | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

RSS自動生成サービス「なんでもRSS」
任意のWebページからRSSを生成してくれる「なんでもRSS」が公開されてます。公開元は東京工業大学奥村研究室です。
私はMyRSS.jpなどを試したことがあったのですが、こっちだとうまく変換してくれないページも、なんでもRSSならできる場合があるみたいです。
でも、どちらもImpress Watch Headlineはダメでした…。どっかRSS生成してくれてるとこ無いですかねえ。
【2005/05/15 23:10】 PC | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

88VAエミュレータ、88VA Eternal Grafx r050503 リリース
【RetroPC.NET】マルチプラットフォームのPC-9801エミュレータNeko ProjectIIをベースに開発されているWindows用PC-88VAエミュレータ88VA Eternal Grafxがヴァージョンアップしました。

以下、リンク先にて。
RetroPC.NET:88VA Eternal Grafx r050503 リリース

いや~、88VAエミュレータなんかあったんですね。
VA専用ソフトの中には、R-TYPEとか神羅万象とかありましたね。
エミュレーション精度があがるのが楽しみです。

★関連リンク
PC-88VA資料室
日本テレネット:パソコン用ソフト全タイトル
【2005/05/14 23:13】 昔のPC | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

カラクテシヌゼ!(2)
昨日紹介したAZOZ.BLOGの世界一辛いソースネタですが、このソースの正式な名前は「Blairs 16million reserve」というそうです。今までも「Blairs 3AM reserve」から始まり、6AMまでシリーズ化されていて、いずれも発売時は限定販売だったようです。
これの販売元、ブレアのページにはOriginal death sauceとか、これらを粉状にしたものまであるようです。
だいたい、商品名にほとんど"Death"がついてるってどういうことよw
【2005/05/11 21:14】 気になったこと | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |

カライゼカライゼ!カラクテシヌゼ!
【AZOZ.BLOG】「食べると本当に死んでしまうかもしれない」と言われる新しい激辛チリ・ソースが発売され話題となっている。商品名は「1,600万点」というもので、今までの香辛料で世界最高の辛さを誇るという。
~中略~
医者によると、もしも喘息持ちの人が食べた場合、死んでしまう可能性があると指摘。さらに健康な人でも入院する羽目になるかもしれないと忠告している。

以下、リンク先にて。
AZOZ.BLOG:あまりにも辛くて、食べると死ぬかもしれないチリソース発売される

しかし、辛すぎて保護めがねをつけないと食べられないって…。どうかしてます。暴君ハバネロでも手こずっている自分では、とても無理でしょう。

★関連リンク
いままで世界最高の辛さだったRed Savina
辛い!Web
【2005/05/10 20:42】 気になったこと | TRACKBACK(2) | COMMENT(0) |

Mozilla Firefox1.0.3に最高レベルの脆弱性
【Slashdot Japan】mew曰く、"Secunia のアドバイザリによれば、現時点で最新リリース版のMozilla Firefox 1.0.3に二つの脆弱性が存在し、既に Exploit code も公開されている。二つの脆弱性を合わせた重大度は、滅多に出ない最高レベル「Extremely critical」。現時点でパッチは存在せず、対策は「JavaScriptを無効とすること」。

以下、リンク先にて。
/.J:Mozilla Firefox 1.0.3に最高レベルの脆弱性

いや~、シェアがちょっと大きくなってくるといろいろ出てきます。1.01以降パッチが出るのが早いしなあ。
自分はfirefoxユーザーなので気になりますね。
でも、「Windowsはパッチ出過ぎ!」とか騒ぐ人もいますが、Linuxとか他のも結構出てますよね。Winは重大なのが多いってのが問題なんですけど。
【2005/05/09 22:57】 PC | TRACKBACK(3) | COMMENT(0) |

野球マンガの魔球
以前、私はログインを買っていました。といっても、かなりの昔。
そのログインで、題名は忘れたが科学をテーマにしたコラムがあって、その中で魔球を話題にしていたときがあったのです。

そのコラムニストは、自分が知っている魔球の中で絶対打てない(と思われる)ものが3つあると書いていました。
1つめは「流星ボール」(マンガは不明)。超剛速球のため、ボールが摩擦熱で火の玉となる。打とうとすると、ボールの実体は燃えかすとなっており崩れて前に飛ばない。よって打つことは不可能。
2つめは「原爆超球」(どろんこエース)。投げた瞬間、ホームベース付近で爆発と共にキノコ雲が上がる。バッターがびびってる間にストライクw 慣れれば打てそうですが、煙の中から現れたボールを打つと、バットのほうが折れてしまうそうです。よって不可能(笑)
3つめは「かすみの秘球」(黒い秘密兵器)。これは投球モーションが終わるまえに、ボールが飛んできているというヒドイもの(笑)でも、これはボークのような気が…。

個人的には、最強魔球は「ミラクルジャイアンツ童夢くん」の投げた「ハイパースピンブラックホールボール」だと思います。これは超高速で回転して投げることにより、ホームベース手前にブラックホールを生成してしまうというトンデモ魔球です。打者のバットはブラックホールに吸い込まれ、打ちたくなくてもボールを打ってしまいます。当たるとボールが重いため(なにしろブラックホールだから)内野フライなど凡打になってしまうのです。こんなの打てねーよ!ってボールですけど、現役時代の落合に打たれますw

魔球マンガが無くなって久しいですが、そろそろ復活して欲しいですね。侍ジャイアンツ'04とか、どっか作ってくれないですかね?

このサイト内の関連記事
あの「アストロ球団」がまさかの実写ドラマ化!
【2005/05/07 23:05】 マンガ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ビッグフットの撮影に成功、ビデオが公開される カナダ
【X51.org】カナダはウィニペグ州北部、マニトバの河岸にて撮影されたというビッグフットのビデオが、このたびテレビで公開され、話題を呼んでいる模様。この事件は先月16日、同地域に住むボート操縦士のボビー・クラーク氏が河岸を歩くビッグフットらしき生物の姿を撮影したことに始まり、その後噂が口コミで広まると、地元テレビ局がクラーク氏を取材、「ビッグフット撮影される」とするニュースが報じられた。その後、ネットなどを中心に話題が広まり、ビデオの公開を求める声が高まったが、クラーク氏はひとまず一般公開を拒否。その後、様々なテレビ局からオファーを受け、最終的に米国のFOXテレビに放映権を売却し、この度、ようやく一般公開される運びとなったという。

以下、リンク先にて。
X51.org:ビッグフットの撮影に成功、ビデオが公開される カナダ

もう40年も騒がれてるんですね~、ビッグフット…。


【2005/05/06 23:30】 気になったこと | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

不賢を見ては、内に自ら省みるなり
子曰く、賢を見ては、斉(ひと)しからんことを思い、不賢を見ては、内に自ら省みるなり。

孔子が言った。
賢者の行動を知ると、自分もそうなりたいと願い、愚者のそれを知ると、自分はそうあってはならないと反省する。

他者の良い行いは素直に受け止め、悪い行いは反面教師にして自分の糧にしろってことですね。う~ん、重要。
【2005/05/05 22:26】 論語 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

PS2を修理してみた
2ヶ月ほど前、ついに私のPS2が起動しなくなりました。
いろいろメディアを取り替えて試してみると、

PS2のゲーム(DVD)・・・認識せず
PS2のゲーム(CD)・・・認識せず
PS1のゲーム・・・起動OK
音楽CD・・・再生OK
DVD-VIDEO・・・再生OK(たまに映像が飛ぶ)

どうもPS2のゲームCDだけがダメなようです。
今日まで放置してあったのですが、調べてみると、だいたいはレンズクリーニングとヘッドのレーザー強度調整で直る模様。
そこで、レーザー強度を調整してみることにしました。
↓参考にしたのはこちらです。
evolution
CDとDVDのレーザー強度をほんのちょっとだけ上げて仮組みし、おそるおそるテスト…。PS2ゲーム起動しました!CDのもDVDのも!!感動です!
修理方法を公開しているevolutionさんに感謝します。ありがとうございました。
【2005/05/04 22:28】 PC | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

あの「アストロ球団」がまさかの実写ドラマ化!
【AllAbout】70年代、少年ジャンプに連載されその破天荒さから人気だった野球コミック『アストロ球団』がテレビ朝日でドラマ化。通常のドラマ枠ではなく8月中旬スタートの深夜30分×18回で放送され、先行して8月上旬からスカパー!でも。

以下、リンク先にて。
AllAbout:伝説の野球コミック『アストロ球団』ドラマ化

ついに実写ドラマ化ですか…。最近、昔のマンガをドラマ化するのが多いですよね。撮影技術やCGの進歩で、破天荒なストーリーやシーンを実写化するのが可能になったのが要因の一つなんでしょうね。でも、チャチな実写化だったらファンが怒るのが目に見えてますからね。監督も相当のアストロ好きを起用しないと、コケるのは目に見えているでしょう。
私自身は楽しみではありますが。

そういや、逆境ナインも映画化されるんですよね。(2005年7月公開予定)実写でスポ根復活の年なのか?!

関連リンク
アストロ球団(テレビ朝日)
「アストロ球団」でGoogle検索
【2005/05/03 17:09】 テレビ・ラジオ | TRACKBACK(2) | COMMENT(2) |

ハイドアンドシーク~暗闇のかくれんぼ~
4月末に、時間が空いたので見てみました。ロバート・デ・ニーロの最新作であり、話題の子役ダコタ・ファニングも出ているホラー映画です。
自分はホラーは怖くてダメなのですが(情けない)、嫁さんが「見てみる?」というので気が変わり鑑賞。…自分としてはあまり怖くありませんでした。なんというか、暗闇の怖さをうまく表現しきれてないような気がしましたよ。隣人のからみ方も足りないような気がしますし。
これは全くの妄想ですが、次回作はエミリーのもう一つの人格が、キャサリンの2つめの人格を引き出しちゃうとか、そんなのになりそうな気が。で、キャサリン死す→次の人に引き取られ同じことの繰り返しとか。宿敵はデビッドに殺されかけたあの警官だったり?!

関連リンク
公式サイト
【2005/05/02 21:48】 映画 | TRACKBACK(6) | COMMENT(0) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。