blog:ポケットアルバム
気になったことをなんでも。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

ウイルスバスターのアップデートで不具合、PCが使用不能に
【MYCOM PCWEB】トレンドマイクロのウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」のウイルスパターンファイルに不具合があり、PCが使用不能となる問題が発生した。23日7時 33分に配信したパターンファイル「2.594.00」の不具合で、これにアップデートすると、PCのCPU使用率が100%になり、PCが使用できなくなる。現在公開中のパターンファイル「2.596.00」では問題は発生しない。また問題を修正するための「トレンドマイクロパターンファイル問題修復ツール(TMRMTool.exe)」も公開されている。

以下、リンク先を参照。
MYCOM PCWEB:ウイルスバスターのアップデートで不具合、PCが使用不能に

おいおい、私の会社もウイルスバスターCorp.エディションだよ…。
月曜出社するのがイヤになってきたよ。

このご時世、ウイルスやワームが脅威なのはわかります。
でも、その対策ソフトの自動アップデートでPCが逝かれるんじゃあ困りますね。
ウイルスバスターは2003を出した時にとんでもないバグ物を出荷したときがありまして、それに続いての大きな不具合発生です。
なにしろ、2003はインストールするとネットワーク自体使用不可能になるときがあったっていうんだから驚きです。ネットが使えなくなるのにパッチをWebサイト上で配布しているという矛盾w

新しいウイルスに対応するために開発のサイクルを早くしているのはわかるのですが、バグチェックはきっちりやって欲しいものです。メーカー配布の更新(特に自動更新)の場合は、ユーザー側はメーカーを全面的に信頼するほか無いのですから。
カイジの利根川の言葉ではないですが、「オレの話の裏をとる術はないっ…」という感じです。

トラックバックを、
Picasoのぴー
Boys be ambitious!
穆風喜々
にさせてもらいました。
スポンサーサイト
【2005/04/24 14:47】 PC | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。